Come into the world

Come into the world

今日友達の子が誕生しました。
子供を授かるってどんな気持?
私もそうだけれど、女に生れるって嬉しいよね。
自分のお腹の中で分身を育てられるのだから。
今日の夕方、凄い神秘的な藍色の空だった。
ミクノお疲れ様。無事ママになったね、おめでとう。
私も胸がいっぱいです。

obi

広告

Pamoja Bag by mojamoja.

blog

Pamoja Bag by mojamoja.

MOJAMOJAのバッグの1つ、大きなフラップ付きのPamojaBag。
好みのアロハ生地を秋や冬に使えるようにプードルファーを
フラップ裏に使ったり、ウールの毛足のある素材と合わせています。
冬でも夏を感じさせるアイテムを♪

blog3

フランネルドットやバンダナ生地♪お気に入りです。

20130926 (10)ok

釦に使用したのはインドネシアの貝殻*
肩紐もざくざく編みこんだニットを使って見た目も暖かに。
気に入ってもらえますように♪

blog2obi

Summer Beach Blanket.

blog4

Summer Beach Blanket.

MojaMojaで冬に作っているアイテムLaLaブランケット。
“lala” は眠るの意味をもつのでララブランケット*
そのブランケットのSUMMER verがこの夏誕生していました。過去形です。
サンプル1点のみ。来年は早くに展開できたらいいな。
とっても可愛いSummerBeachブランケットです。
裏がやわらかいパイルでできています。周りにはカラフルな糸でくるりと。
結構これが大変。でも手間をかけた分、可愛くなります。

blog2

くるくるまるめると、こんな感じに。
ブルーグリーンエメラルド。綺麗♪

blog3

そしてこちら下はこれからくるMOJAMOJA冬用のLaLaブランケット。
ふわふわなファーと2枚仕立て。
くるくるにうずくまって、ごろごろお昼寝に、
寒い海上がりに、最高のアイテムです。
今年もそんなことを考える季節なのか寂しいけれど、
色々あって四季っていいね。さて今日もラジオ聴きながらお針仕事!
最近のお気に入りはBeach Front Radio!けっこういいです♪

blog

obi

Ryo and Ayumi ‘s wedding party

image

Ryo and Ayumi ‘s wedding party

またここに2人、素晴らしき門出を迎えました。
Ryo&Ayumi
おめでとう♡
みんないい笑顔とムードです。ご覧あれ。

%E5%86%99%E7%9C%9F

image

image-2

%E5%86%99%E7%9C%9F-3

%E5%86%99%E7%9C%9F

%E5%86%99%E7%9C%9F-2

image-1

専属の(?)カメラウーメンがいるので、
いつも油断するとこんな感じに収められています。

%E5%86%99%E7%9C%9F-1image-3

そんなカメラマンと♡

%E5%86%99%E7%9C%9F image

%E5%86%99%E7%9C%9F-5

We are Musashino’s family!
何年たっても変わらぬ結束、友情、仲間です。

%E5%86%99%E7%9C%9F-6

パーティでは、ビンゴ大会がありました。
ビンゴの用紙の真ん中は自分の名前。
で、
その回りは異性の名前を聞き出し書き込むという男女入り乱れビンゴ大会。
私はなんとビンゴで景品GETしてきました!自分の回りに書き込んだ
すばらしき男子の面々は…身内ばかり。ありがとうみんな。
おかげでニーカー当選しました!!
皆ー!カニしゃぶしますよーッ!!と盛り上げたのだけれど、
いただけたのはカニの引換券とかじゃなくて、
でかい発泡スチロールにいれられた産地直送系の生ズワイ…おいおい。。
とりあえず生ってことで昨晩早々に自宅にていただかせていただきました。
けっこう迷惑なでかいカニをセカンドバッグ風に抱えて夜の街を徘徊。
そして朝まで呑へ。
行きましょう行きましょうどこまでも♪

%E5%86%99%E7%9C%9F-2

幸せなことってやっぱりいいね。HppyDay.

obi

Escape to an endless Summer by mojamoja.

blog1

夏へ逃避行するアイテムたち。全て完成しました*
お気に入りの生地を託されたので、その生地をMOJAMOJAで縫い合わせ*
とっても可愛い!

blog2

おそろいのバッグは優しい色の毛糸やウールも混ぜました。
夏だけでなく秋も使えるように。でもロープや貝殻で夏も忘れず。
MOJAMOJAのアイテムはどこか夏を感じるものにしています。
それが私の作るもの。産むもの。冬になったからといって
“夏”をしまいこむのは悲しいから
*

blog3
blog4

Escape goods.
さて、暖かい国へいざwith MOJAMOJA♪

obi