Surf travel in Sri Lanka.

Surf travel in Sri Lanka.

やっときました今年最後はスリランカです。
最終的に宿も決まらず何も決めず来てみましたが、
けっこうなんなくサーフタウンにやってこれました。くるだけは。。。
今回私のサーフボードバッグが21kgになりまして、
その21kgのストラップが肩にのしかかり、食い込み、、、私を振り回し・・・
もはや引きづってやってきました。ケース土まみれです。。
夜の9時すぎに空港に到着し、バスで。。。なんて考えていましたが、
はっきりいって20kgと共に動くなんて無理。
カートには横に水平に乗せてもはや邪魔者以外の何者でもなかったです。
ボードケースに振り回されているアジアの女の子を
笑いながら、笑いながら沢山の人が助けてくれました。優しいな~。
そして空港でタクシーを捕まえ南下。タクシー、高いけれどまあOK。
下ること4時間、ドライバーはくたくたそうでしたが、私は爆睡していたので元気です。
そして大変だったのは、
夜中2時に開いているゲストハウスやホテルは案の定なく、
無理いってドライバー巻き添えに見つけてもらいました。笑
予算はこのくらいと激安を伝えのたですが、夜中に都合のよいものなんてなく、
泊まれるだけ幸せかなとこちらのアコモです。2500Rp/per night.
DSC00165
翌朝は早起きしてGO Surfing! とりあえず朝一ははるばる持ってきたロングボード。
思いのほかサイズもあり、リーフなのでパワーもありますが、波は最高です。
この朝一ポイントで知り合ったローカルが宿を紹介してくれました。
安くてポイントまで3秒の立地へお引越し。
こちら、ルーフ付の食堂もあります。
DSC00180
右端が私のおへや。エアコンなしの水シャワーで1800Rp.
まあちょこっと高いけれど、目の前だし、ここ家族経営みたいで、
ビッグママからじいちゃんまですっごく優しいし、色々世話してもらってます。
DSC00185
DSC00199
肝心の波はこちら、朝、夕2ラウンド。
昼は人も多くポイントブレイクなのでごったがえしますが朝は貸切です。
グーフィーに乗れることが最高♪
DSC00203 DSC00202 DSC00188

obi

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中