MISAWA CLASSIC 2018

misawa.jpg
行ってきました。東北。
全走距離1700km超え。
久々のロードトリップ。ログ×2フィッシュ×2
ロングジョンからネックエントリーまで大量に積み込み夜中に出発。
翌日の昼には青森の三沢に到着。
先に青森に着いていた先輩や
仙台からのお友達も波ヤバイよ!と連絡をくれていてようやく1R。
波はサイズ胸前後。そしてクオリティ高い。テンション上がる。
翌日のMISAWA CLASSICに備え、ゆっくり体を慣らしてサーフィンができた。
misawa1.jpg
misawa2.jpg
MISAWA CLASSICでは、ウィーメンはメインPではなく隣の
波が良いとは言えないBポイントでの開催。
まだ1ヒート目はダンパーでも走れるフェイスがあり良かったけれど、
2ヒート目の時間帯にはオンが入りぐちゃぐちゃで引き引き。
私はこの2ヒート目の12分間にセットを待ったが来ず敗退 涙
メインでやりたかったな~。
でも、沢山の人と知り合えたり、みんなで笑い応援したり、
すごく自分のSURF人生に新鮮な刺激となった旅路でした。
三沢は最高にいいところ。
ここはまた戻ってきたい場所の1つ。
こじんまりとした町で人もとても優しい。
夜も、美味い・安いとはしごが止まらない町でもあります。
misawa3.jpg
大会の翌日からはみんなと別れて、
ローカルの人が連れていってくれたリーフへ。
このレフト、ロケーションを見た瞬間、
NZのRAGLANを思い出した。
misawa4.jpg
misawa5.jpg
朝靄の中ひんやりする空気を感じながら
海へパドルアウトするのが気持ちいい。
一足先に秋を感じるのも悪くないね。
来年ももちろんMISAWA CLASSIC、リベンジ リベンジ♪
misawa.png
千葉からのメンバーで♪
いい旅路、楽しかったーっ。
obi
広告

Heading North!447.387mile

blogsurf.jpgMOJAMOJAのおやすみのお知らせです。
9月13日~23日までMOJAMOJAおやすみとなります。
Onlineの発送は戻り次第。メールの返信は随時となります。
——————
といっても今回はかなりショートなTrip。
720km北上し、そこからスウェルをみつつ南下予定。
今回の第一の目的は北海道の真下、
青森の三沢でのMISAWA CLASSIC出場。
私の相棒ちゃんのログと一緒にトコトコ、ロードトリップしてきます。
久しぶりに逢えるお友達もいたりとワクワク。
いつもは我がログはお留守番で短い板だけのTripばっかりだったから、
連れてってあげれるのが嬉しい。いい波乗らせてあげたい。
Im READY for tripppppp woooooooo-hoooooooooo!!
obi
blog.jpg
秋のアイテムを続々と縫っています。
こちらは5.8~6.0までのコーデュロイバッグたち。
私のDEADKOOKSもお世話になった
湘南のHRSさまにshippingいたします♪
今回はシンプルなバッグにパッチワークポケットをつけたシリーズ。
ちょっとしたときにWAXを入れたり、小さな貝殻を入れたり♪
板を重ねても傷がつかないようボタンや
コードエンドもすべてレザーにしています。
blog.jpg
テイルの紐もアクセントになるようにWOOL2色で編み込んだもの。
バッグに合わせた配色でけっこうお気に入り。
blog.jpg
テイルやポケットが沢山重なると可愛い。
blog.jpg
まだまだ制作したものが沢山あるのでちょこちょこ
時間あるときにUPDATEしていこうと思います。
今日は多分昨日のbadなワイプアウトか寝違えかなにかで痛めたようで
背中と首がとてつもなく痛み、右がほとんど向けない。のに、
我が家の猫のOHAGIBOYがやたら右からせめてくる。
obi

DEADKOOKS

walk.jpg早くも9月。
そして今月は私の相棒のDEADKOOKSを連れ、
トコトコ北上しイベントに参加しに行きます。
なのでちょっと前から、短いのを乗らずサイズがある時でも
この子を引っ張りだして練習していたのだけれど
昨日は久々にFishを出して乗ってきた。
ログは9’4、フィッシュは5’4。
見る景色もスピード感も気持ちも全く違う乗り物、
どっちも楽しすぎる。
ただ最近サイズがある波にログで滑って思ったことは、
本領発揮というか本来持っているこの板の持ち味が生きている気がした。
といっても私くらいのレベルじゃ50%も引き出せていないと思うけれど
コナミではわからなかったドライブ感とか、
安定感とか、足の裏にくっついてくる感じ。なんだか板が楽しそう。
ついでに私も楽しい。
この子、もっといい波に乗せてあげたい。
北でコミット!今月はこの目標で。
もうちょっと練習練習。
obi