THE ONE LOG JAM 2019

theone.jpg先週の金曜から西に向け
LogとFishを積んでトコトコ行ってきた。
目的は浜松の凧場Pで開催される
THE ONE LOG JAM 2019に出ること。
そしてそのまま四国までぷらりすること。
THE ONEは、
去年もエントリーをしようとしたのだけれど、
すぐにいっぱいになってしまい断念。
今年は2時間かけてエントリーできたのでした。
先に言うと結果は3位。
theone2.jpg
1ヒート目、クウォーターファイナル、
セミファイナルまでは1位通過ができていたから
ちょっと心に余裕があったのだけれど、
肝心なファイナルはいい波がとれず
ヒート11分という短さに最後は焦ってしまい
変な波ばっかりに手を出してしまった。
情けないサーフだった。トホホ。
3位は嬉しくもあり正直悲しくもありな結果。
でもログって11分で競うものでもないし、
他のレディースライダーの華麗なサーフ、
きっと全員が自分らしさを出しきれずだろう
ってわかるしね。
また素敵なロガーのお友達が増えたのも嬉しい。
そんなお友達といつかどこかで
スマイルセッションできるのが楽しみになった1日でした。
さて、メンズのTHE MIDクラス。
theone3.jpg
優勝はトキタさん!
トキタさんは私がサーフィンを初めた頃から
見かけて知っていたサーファー。
飯岡、椎名内から片貝までいつも海にいくと居る
完全サーフジャンキーですね
先日の太東に引き続き今回もかっちょいいサーフィンで優勝!
ふんわりぽんわりした人柄から想像できない
大きく描き力強く、そしてしなやかなサーフスタイルは
見惚れてしまうほど。
カッコいい!トキタさんおめでとうございます!
theone4.jpg
さてこの浜松の後、愛知~四国まで爆走して行ってきた。
波は小ぶり、天気もぐずぐずだったけれど、
行く土地土地の地の物に舌鼓をし、
波にも乗れ、山・川・海のすばらしきコントラストを
十分楽しんだ。
本当、日本はどこにいっても美しくそして美味しい。
一番の想い出は、
四国・四万十から更に南下した土佐清水市。
ここは小さな小さな昭和で完全ストップした港の町。
懐かしい子供のころにかいだ夏の香りが残っていた町。
土佐弁の可愛さとモチモチした激ウマ清水サバに
感動した町でもありました。
masao.jpg
メンツル~♡
往復2000kmの旅路。
我が家のニャンズ達もいつもお留守番ありがとう。
さて、MOJAMOJAがひどいくらい忙しく、
これから1つづつ手をつけていきます。
待ってくださっている方々本当スミマセン、
してありがとうございます★
obi

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中