kikicat

ちょっと前に家の目と鼻の先で、
ちっこいミルクティ色の子猫が道路で死んでいて、
カラスがつっついて毛が舞っていた。
数日前に家のデッキに遊びに来た子だった。
多分車にはねられちゃったのかな。
白い大きい布でくるんで抱きかかえたら
まだほんのり温かくて、
何やってるの!と怒っても
もう魂はなくって死んじゃっている。
悲しいなあ。
カリカリとネズミのおもちゃを一緒に
深く家の庭に埋めました。
私、いままで何匹の死んでしまった
野良を埋めてきたんだろう。
最後だけでも悲しんで涙を流してもらえるだけでも
ちょっとは違うかな。
我が家のポニもユズもたまたま私に逢えた。
今は家の中ですべて守られている。
でももし出逢ってなかったら、
外で過酷だったかもしれない。
うう涙 考えると涙がでる。
さて、そんな我が家では実はもう1匹増えました。
kiki.jpg
名はキキと申します。
野良の♀、4歳くらい?もっとかな?
家のまわりの近所を行ったり来たりしているのだけれど、
どうやらここが気に入ったようなので、
冬が越せるようにキキハウスも作ってみた。
kiki3.jpg
kiki2.jpg
kiki4.jpg
どうでしょう。外壁に馴染むように、
白のシャビーチックなハウスにしました。おしゃれ。
ダンボールに100円均一で購入したシャビーシールを貼り、
防水テープでぐるぐると。
中にはいらなくなったクッションの綿が
たっぷり30cmくらいの高さに入っていて底冷えもしません、
その上にふわふわの毛布が敷いていて、
夕方4時以降に毛布の下にホッカイロを投入するので
夜中はぬくぬくでございます。
なんだか見た目、
レオパレスみたいだねって言わましたが、
はっきり言ってレオパレス以上の待遇かと。
敷礼なし家賃なし、
こんなふっかふかのベッドないよ。
キキは年なのか踵が擦れていつもグジュグジュしていて、
治っては傷つきの繰り返しで体液が尻尾や、
踵やお尻の毛にくっついて、
毛の一部がドレッドみたいになっている。
それをここ数日は
絡まったどうしようもない硬い毛をハサミでカットしたり、
ウェットシートでカラダを拭いたりしてキレイにしています。
毛布も4日に1回は洗って清潔に。
だって臭いんだもの。汗
今日もそろそろ帰宅するかな。
夜は必ずレオパレスで寝ているので、
キキも大満足なのでしょう。
黒猫はまた独特のかわいさがありますね。
夜見えないし。
kiki5.jpg
kiki6.jpg
kiki7.jpg
食べてる 笑
neko

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中