MojaMoja at rulezpeeps!

ルールズピープス.jpgなんとこの夏、
MOJAMOJAが鴨川でもお買い物できるようになりました♥
鴨川といえば
車を飛ばしていると突如現れるジブリのようなお店、
皆様知っていますよね、rulezpeeps
私もはるか昔から通るたびに、
トトロかラピュタか…ジブリファンにはたまらない
佇まいに胸を踊らせていましたが
そんな憧れの店先に、
目がチカチカするほどのアイテムが先日並びました!祝
実は色々な縁をつないでいただき、
rulezpeepsのボス、
小栗さんとは以前から関わりがあったラッキー娘な私。
小栗さんの物作りへ注がれる果てしない情熱、
そしてスマートさ、
機知に富びそしてユーモアがある
しかもゴリゴリのキーンサーファー。
とかなり褒め千切っていますが
本当にそのまんまの素敵な方でございまして、
私の憧れの大人の1人。そして奥様のMizueさんは
先日のBlogにも書いたように、
猫ちゃんやわんこを愛し保護活動も積極的にしている
皆様知ってますねゴリゴリゴリゴリの
プロサーファーでございます。
要するに掻い摘んで言うとゴリゴリの夫婦が営むお店に、
ゴリゴリサーファーの私が作るMOJAMOJAが
納品されましたというお話です。
rulezpeepsのお店にはrulezpeepsのアイテム他、
2人の世界観がぎっしり詰まった物や色で溢れています。
特に今大注目されている”tennen“は、
品質やその作られる過程、思想まで
私からしたら、気の遠くなるようなストーリーがあり
煮詰めて煮詰めて大切に作られているアイテムたち。
で、またその着心地がかなりいいっていう。
先日私も購入したものがあるのでまた改めてご紹介。
何はともあれ、
シンプルで着心地GOODなTEEやパンツ・帽子に
ちょっと色を足したいなって時、
是非MOJAMOJAをアクセントに合わせてみてください。
物を作るストーリーはそれぞれ違うけれど、
私も魂込めて縫っていてどれもこれも愛おしい自信作。
愛のこもった”物”で快適でHAPPYな夏を♪
もちろん上下全身チカチカのMOJAMOJAで
合わせていただいてもこちらは問題ございません。
私はしないけど。
サーフィンからの鴨川ランチ@Earth Tree cafe
からの@rulezpeepsでぜひぜひ鴨川大満喫を♥

reason why…

サーフィンを続ける理由ってなんだろう?
上手になりたい
というのは基本的に皆の心の中に必ずあるもので、
その他に健康の為とか、
本格的にプロを目指し世界に羽ばたきたいとか
続ける理由は人それぞれあり、
私はこの十うん年は、
次なるサーフトリップの為だ!と
意気込んて毎日海に赴いていたのだけれど、
こうね、世の中の当たり前が通用しなくなってしまった今
実は、なんだか少し気持ちにゆとりができた。
寂しいじゃなくて、意外にものんびりな気持ち。
時間ができれば次はどこへ行こうどこへ行こうと
グッドプライスなエアチケットを探したり、
その土地の情報集めにわたわたと精を出していたのだけれど、
今年は…いやもしかしたら向こう何年って
海の外へサーフトリップなんてできないのかもしれず、
でもなんだかそれはそれで別の時間の使い方や
違った海やサーフィンへの気持ちや感情が
見えて湧くもので。今まで以上に(今までは足りない)
自分のまわりに目を向ける機会が増えた。
そして、なんだか気持ちもそうなると
不思議と人や出来事もどんどんリンクしてくる。
心地よい輪。友達の友達は皆友達 by タモリ 的な。
ともあれ、
そのベースになっているものはサーフィンで
“サーフィンに出逢ってなかったら”
こんな気持にならない。考えにもならない。
サーファーってさ
サーフィン最高サーフィン最高ってまじ気持ち悪い
と、10代の頃ダンスをしながら思っていた私ですが
うん十年経ちサーファーとなった今、
そしてこんな世の中の今、
私がサーフィンを続ける理由は、
パーリングをしないようにする為
コロナなんて関係ねえトリップ行きまくってやるぜ
ただ波に乗るだけじゃない、
そのまわりで広がる素晴らしい輪の為。と言いたい。
もっともっと素敵だなと思う人達の
海への姿勢や思想を覗いて自分なりに吸収し
恩返ししたり、されたりと
つまり、
連鎖を自分もしっかりしなきゃなと。
そういったバトンを受け取る機会があるのであれば、
自分もそう思われるようなバトンを次へ渡せるように。
本当、
私のまわりにはすんごい尊敬できる人が沢山いて、
最近ビンビンに刺激と感動を繰り返していますので
ここに思いの丈をぶちまけました。
自分の小さな器も大きくピカピカと輝くように磨かないと。
最後に、サーフィンって最高なんですよ本当に。

 

Summer Drive Trip powered by Kangoo

kangoo.jpgちょっと前に
“Summer Drive Trip powered by Kangoo”
ということでHONEYの撮影に参加させてもらいました。
サーフィンが大好き。
そんなサーフライフの一幕を南へ北へナビゲートという撮影。
カメラマンはお友達のRYOくん!
HONEYの編集長の林さん
副編集長のいなみさん、
お友達のNINOちゃん、快くお邪魔させてくれた
とても素敵な夫婦が営むEarth tree cafe、
夏の陽気の中で小波のサーフィンから、
ドライブ、美味しいご飯まで。
Kangoo初めて運転したけれど乗り心地もGOODで
物がたくさん詰め込める!
観音開きのバックドアも大きく開くから出し入れしやすい。
サーファーには使いやすく女の子にもピッタリ!
HONEYでの特集ぜひぜひCHECKしてみてください♪
obi