今日は潮の上げ込みのタイミング、
絶対風も弱く波が良くなるであろう
予想し、昼前に海へ。
結果、思いっきりよれていたし
ホレホレのダンパー祭だった。
ただこうゆうラウンドでのサーフィンは、
“価値のある1本”があると信じている。

ちょっと癖のある波、
ドルフィンが効かないセットの泡、
強いカレント、
そんな気難しいコンディションの中で
たった1本、テイクオフだけでも
ちょっとチャレンジングなサイズでも
なんでもいいけど、
他人はどうあれ自分なりに
おおっ!と思える1本があるかが重要。
今日もそんな日。
ほんの小さくレベルアップしたような気がした。
yuzu.jpg
さて我が家では、月末のハロウィンに向け、
早々にこんな感じに盛り上がっております。
スターウォーズのウィケットみたいで
なんとも可愛い。
まもなく10月も終わり。
MOJAMOJAもフル稼働しています。
色々アイテムもUPしているので
ぜひぜひ見てみてください♪
obi

 

OHAGI BOY vs YUZU CAT

yuzu.jpgこのかわいい尻の子YUZU CAT。
夏くらいから家の周りに出現したギャルのミケ。
人懐っこく毛並みもキレイで、
多分誰かが捨てたんだと思う。
づっと他の数匹の野良と共に、
温かいミルクとカリカリを与えていたのだけれど、
この子はまだまだ子どもだし、
人のぬくもりが大好きなのがものすごく伝わってくる。
日に日にすす汚れていくのも心が痛み
悩んだ結果、
我がMOJAMOJAのスタッフとして雇うことにした。
先住猫OHAGI BOYもいるので、
先ずは病院でエイズ・白血病。寄生虫などの検査。
プラスのみ退治の薬と
三種混合ワクチンもブチこんでもらった。
ひとまずすべてクリア。頑張ったYUZU CAT
これで晴れてMOJAMOJAファミリーとして
JOINしたのだけど、
先輩OHAGI BOYとの関係にまだ時間を要するようで
かつて怒った事が1度もないOHAGI BOYが
初めて見せる威嚇行為、ごめんねオハ坊。
でもゆっくりゆっくり時間をかけて、
2匹の仲を縮めていこうと思います。
だってYUZU CATにも馬車馬のように働いてもらわなきゃ。
これからOHAGI BOY・YUZU CAT共に
MOJAMOJAスタッフとして時々登場します。
・・・・・・・・
猫ももちろん猫以外の動物も、
みんな人間と変わらない感情を持っています。
嬉しいとか楽しい、寂しい・悲しい、寒い、冷たい、痛い、
全部同じ。
一度飼うと決めたら必ず最後まで看取るまで
一緒に暮らしてください。
むしろ”飼う”なんて偉そうな事は言ってはいけないと思う。
共に生活するって私達が与える以上に、
GIVEしてもらえることのほうが多くて
言葉にはできないほど、
すごくすごく幸せな気持ちにさせてくれるのだから。
・・・・・・・・
neko

Mexican night 2017 02 14

1.jpg

Valentine’s Day 2017 02 14.
今年のバレンタインは我が家では
旦那様マリアーノのご希望でメキシカン”風”ナイトでした♥
ホームメイドのサルサやチリコンカンに
牛はローストビーフにしてアボカドやパクチーやタコチップを
全部トルティーヤに巻き巻きして頬張り、コロナで流し込む。
という、なんともHAPPYでぴりっとスパイシーな夜になりました。
2.jpg
バレンタインやそういったイベントの日は、
いつも心に潜んでいて言えていない、伝えられていない、
感謝の気持ちや愛を
やんわりでも言葉にできる大切な日です。
いつもありがとう。
その短い言葉だけでも伝えればきっと深く心に届くはずです。
3.jpg
こうやってダイエット中の妻にせっせせっせと
特大のトルティーヤを巻いてくれる優しい夫マリアーノ。
OK、野菜多め。いただきます。
来年も楽しいバレンタインになりますように。
また1年のんびり進みましょう。
hagi.jpg
いつもありがとう♥

obi