en長らくPCに向かうこともできず、
このチビと一緒に過ごしていた。
4月の末に孤児を拾って我が家に来たエン。
今日朝の6時半頃、
私の手のひらでその小さい心臓が止まりました。
エンは我が家に来てから、
鼻がつまりミルクもなかなか飲まず、かかりつけの病院へ行っても
何故具合悪いのか?
何故鼻がつまるのか?
何故ミルクを吸えないのか?
何故何故ばかりで、
結局しばらくして
保護猫を沢山しているrulezpeepsのミズエさんに
メールをして相談をしてみた。
すごく内容はシンプルでわかりやすく
そしてセカンドオピニオンの事も書いてあって、
病院も紹介してもらった。
私の頭の中に病院を変えるという選択が全くなかったから
苦しそうなエンに
また違う道や私ができることが増えた事が嬉しかった。
新しい病院ではすぐにレントゲンを撮りましょうと。
ここでやっと”何故”の糸の絡まりが溶ける。
結果、エンは肺炎そして気管支炎を患っていた。
このままだったら衰弱の一方だということで
皮下点滴や、ネブライザー等、
エンが少しでも楽になる道を提案してくれた。
その後は調子の良い日も増えてきて
病院へも毎日通って鼻が通るようにもなってきた!
特にご機嫌そうな日は私の膝の上で
ひっくり返って楽しそうに
コロコロと遊ぶようにもなって
ミルクもシリンジから沢山飲む。
私も嬉しい気持ちになる。
きっとこのままゆっくりゆっくり大きくなって、
1年後には、ポニやユズと家の中を走り回っているのだと
未来の猫まみれ具合に胸踊らせていた。
けど、
突然昨日からぐったりし始め、
今朝病院へ行こうと思っていた矢先に
私の手の中で天国に行ってしまった。
短い、たった半月の命で
そのうちのほとんどが苦しいものだったと思う。
毎日1日中エンにつきっきりでミルクや保温、
なんとか元気になってくれと寄り添っていたのだけれど、
その想いは届かず力不足となってしまった。
私、エンの母ちゃんになれていたのだろうか。
悲しいよ。
エンは庭に何かの木と一緒に埋めようと思う。
何がいいかな。
エンをしっかり根っこで守ってくれる木がいいな。
ミルキーな香りとふわふわヘアとさよならをするのが辛いよ。
でも、こんなに小さいのにその命はしっかり
私の心に刻まれたよ。
また生まれ変わったら私のところに来てね。
猫だけじゃないけど、
大きく健康に育つって本当に奇跡だと思う。
ポニもユズも奇跡の塊だと思う。
あと、大事なことは1つの病院で解決しない場合は
すぐにセカンドオピニオンという選択を取ること。
違う視点や治療法で大きく変わってくると思った。
これは猫だけじゃないね。
まあとにかく、この半月、
MOJAMOJAも全くできず、
私もヘロヘロになりながらエンと戦ってきて、
ひとまず少しゆっくりして、
またいつもの生活に戻ろうと思います。
MOJAMOJAのオーダー相変わらずおっせーな
って思っていたら
そんなこんなで止まっていたのでごめんなさい。
I love you “EN” forever!
en2
neko
今日は潮の上げ込みのタイミング、
絶対風も弱く波が良くなるであろう
予想し、昼前に海へ。
結果、思いっきりよれていたし
ホレホレのダンパー祭だった。
ただこうゆうラウンドでのサーフィンは、
“価値のある1本”があると信じている。

ちょっと癖のある波、
ドルフィンが効かないセットの泡、
強いカレント、
そんな気難しいコンディションの中で
たった1本、テイクオフだけでも
ちょっとチャレンジングなサイズでも
なんでもいいけど、
他人はどうあれ自分なりに
おおっ!と思える1本があるかが重要。
今日もそんな日。
ほんの小さくレベルアップしたような気がした。
yuzu.jpg
さて我が家では、月末のハロウィンに向け、
早々にこんな感じに盛り上がっております。
スターウォーズのウィケットみたいで
なんとも可愛い。
まもなく10月も終わり。
MOJAMOJAもフル稼働しています。
色々アイテムもUPしているので
ぜひぜひ見てみてください♪
obi

 

OHAGI BOY vs YUZU CAT

yuzu.jpgこのかわいい尻の子YUZU CAT。
夏くらいから家の周りに出現したギャルのミケ。
人懐っこく毛並みもキレイで、
多分誰かが捨てたんだと思う。
づっと他の数匹の野良と共に、
温かいミルクとカリカリを与えていたのだけれど、
この子はまだまだ子どもだし、
人のぬくもりが大好きなのがものすごく伝わってくる。
日に日にすす汚れていくのも心が痛み
悩んだ結果、
我がMOJAMOJAのスタッフとして雇うことにした。
先住猫OHAGI BOYもいるので、
先ずは病院でエイズ・白血病。寄生虫などの検査。
プラスのみ退治の薬と
三種混合ワクチンもブチこんでもらった。
ひとまずすべてクリア。頑張ったYUZU CAT
これで晴れてMOJAMOJAファミリーとして
JOINしたのだけど、
先輩OHAGI BOYとの関係にまだ時間を要するようで
かつて怒った事が1度もないOHAGI BOYが
初めて見せる威嚇行為、ごめんねオハ坊。
でもゆっくりゆっくり時間をかけて、
2匹の仲を縮めていこうと思います。
だってYUZU CATにも馬車馬のように働いてもらわなきゃ。
これからOHAGI BOY・YUZU CAT共に
MOJAMOJAスタッフとして時々登場します。
・・・・・・・・
猫ももちろん猫以外の動物も、
みんな人間と変わらない感情を持っています。
嬉しいとか楽しい、寂しい・悲しい、寒い、冷たい、痛い、
全部同じ。
一度飼うと決めたら必ず最後まで看取るまで
一緒に暮らしてください。
むしろ”飼う”なんて偉そうな事は言ってはいけないと思う。
共に生活するって私達が与える以上に、
GIVEしてもらえることのほうが多くて
言葉にはできないほど、
すごくすごく幸せな気持ちにさせてくれるのだから。
・・・・・・・・
neko

Mexican night 2017 02 14

1.jpg

Valentine’s Day 2017 02 14.
今年のバレンタインは我が家では
旦那様マリアーノのご希望でメキシカン”風”ナイトでした♥
ホームメイドのサルサやチリコンカンに
牛はローストビーフにしてアボカドやパクチーやタコチップを
全部トルティーヤに巻き巻きして頬張り、コロナで流し込む。
という、なんともHAPPYでぴりっとスパイシーな夜になりました。
2.jpg
バレンタインやそういったイベントの日は、
いつも心に潜んでいて言えていない、伝えられていない、
感謝の気持ちや愛を
やんわりでも言葉にできる大切な日です。
いつもありがとう。
その短い言葉だけでも伝えればきっと深く心に届くはずです。
3.jpg
こうやってダイエット中の妻にせっせせっせと
特大のトルティーヤを巻いてくれる優しい夫マリアーノ。
OK、野菜多め。いただきます。
来年も楽しいバレンタインになりますように。
また1年のんびり進みましょう。
hagi.jpg
いつもありがとう♥

obi