handmade surf boardbag by mojamoja

1.jpg

今日は春めいています。
ついに春かと思わせつつ明日はまた極寒とのこと。
まだまだ海ではドライスーツにグローブ、ヘッドキャップです。(私は)
そんな春の陽気に春っぽい優しい色のボードバッグが縫いあがりました。
こちら~6’0まで収納できる1枚。
2.jpg
最近お気に入りのバイアスの切り替えと
ハンドダイのコーデュロイラインがアクセントに♪
3.jpg
今年からちょこっとテイル部分、紐・開閉部分の仕様を変えてみています。
スリットを入れて出し入れを少しでも楽に。
ロングボードや7よりも大きい板のボードバッグに関しては、
がばっと開く仕様(ベンツ)にしてあるのだけれど、
短い板も少しの切れ込みがいい感じになればと思っております。
春の準備に、これからエスケープTripする人にも、
CuteなバッグでGo Surf♪
こちらOnlineに掲載しているのでぜひぜひCheckしてみてください♪
obi

MojaMoja Gift ready to ship to South♥

xmas.jpg
MojaMoja Gift ready to ship to South♥
暖かでのんびり幸せなHappy holidayになりますように♪
さて、早くもクリスマス。街はきっとにぎわっているのかな。
私の住むこのちいちゃい町は、風が吹きまくり海も大荒れのよう。
それゆえ、サーファーも少なくとってもく静かな休日です。
でも南風と燦々太陽で薄着で過ごせる陽気♪
そして私はこれからYOGAのクラスで
108回の太陽礼拝サンサルテーションに行ってきます。
この1年の気持ちの浄化といいますか、
単純に筋肉いじめといいますか、
とりあえず、年末だしヒーヒーヒーヒー言いたいので、行ってきます。
明日明後日と、家族で、友達でとにぎやかなクリスマスになりそうですが、
おそらく私は筋肉痛か何かで死んでますね。
なので私に代わって我が家のオハギ氏が盛り上げてくれるそうで。
oha.jpg
obi

ALOHA SURF & OHAGI

moja.jpg
毎日が本当に駆け足で進んでいく。
Blogも更新したい沢山の楽しい事がどっっっっっさりと
山ほどあるので正月にでも振り返りつつ書こうかな。
さて、夏VerだったMOJAMOJAのHPのTOPも、
冬のALOHAシリーズに変えました。
右のバッグはあのかっちょいいSURF雑誌1月号に掲載される予定です。
またそれも追って。
今日12/12は、なんと2016年の下半期一大イベントの日。
我が家Hagiuda familyの長男オハギが
ついに去勢をするということで、今病院で手術しています。
正直連れていくのも辛くて、
怖い思いをさせてしまうことに心がえぐられる思い。
朝の海でもボーっと考えてしまったり。ごめんねおはぎ、怖いよね  > <
あと1時間でお迎えの時間。
この一大イベントが終わればもうのんびり、
安心してぬくぬくと過ごしてほしい。嗚呼はやくおはぎに逢いたい。
おはぎが我が家に来て早5ヶ月くらいなったけれど、本当大切な一員。
でも去勢は避けて通れない道であり、おは坊のためでもある。
oha.jpg
がんばれおはぎ、もうっちょっと*
飛んで迎えに行くからね。
neko

MOJAMOJA & TRIP

surf.jpg
どうしても付けてほしいという依頼があったので、
久しぶりのストラップ付きのFor ~7’0″ボードバッグを制作。
今はストラップを中止をしていたのだけれど、
こうしてMOJAMOJAのアイテムページをくまなくチェックをしてこうゆうの欲しいです!と
言ってもらえるって嬉しいな♪と思うのでした。
MOJAMOJAの生地はハードケースのような頑丈な生地ではなく、
衣類で使っているような布帛からウールやデニム(一応布帛に入るのかな?)がほとんど。
だからあまりにも重い板にストラップを付けるのは生地に不可がかかるので、
オススメしていませんが、この7’0″までくらいであれば、一応取り外し可能に作れます。
確かにストラップがあると便利!らくらくに移動できちゃいます。
surf2.jpg
必要ない時や使わない時は外して使えるように釦仕様。
生地の切り替えや芯地、ステッチで生地を補強しています。
これでちょっとは楽々に一緒に波旅路に連れていけるかな♪
さて、ちょっと前からおやすみをもらって種子島にSURFしに来ています。
久しぶりの種子島。今回は2人のSURF 旅LOVERにJoinさせてもらっております。
サーフィンしたり、御飯作って食べたり、本を読んだり、五右衛門風呂に浸かったり、
すこし毎日のバタバタから開放されてゆったり島時間を過ごしています。
tabe.jpg
TRIPはいいね、環境をちょこっと変えるだけで、
感じること、思うこともいろいろ。
obi

Hand-dye-dye-dye

ai3
ほしい色の生地が見つからない。
そんなときは大きめの鍋でぐつぐつと。
藍の色を調合して好みの色へ。こつこつと手をかけてあげます。
染めては洗い、染めては洗い。
ai2ai1
出来上がった生地縫い合わせてみる。
生地もくたっとして味のあるボードバッグになりました。
ai4
obi