Sleepyhead

最高に好きすぎる。
何年も前に初めて見たときから
大好きな大好きなpicaresqueで使われている曲。
テンションあがる。かっこよすぎる。
今年はずっと行きたかった場所に行くためにも”今”を頑張っていかなきゃ。
obi

GREEN ROOM FESTIVAL `14

blog1

先日のGREEN ROOM FESTIVAL。
沢山のお友達にも逢えて朝からBEERをみんなで頂いてきました*
想いが詰まったartスペースに心を踊らされ、天気もよくって夏の始まりを感じた1日。
そしてすっごくうれしいことは、
NAKI SURF × MOJAMOJAの新しいボードバッグを一緒に展示していただけたこと!
づっとやりたいと思っていたプリントのケース。
昔からプリントや加工でお世話になっているプリント屋さんのお友達にお願いし、
Nakiさんの撮る素晴らしき色が詰まったお写真をプリントさせてもらい縫製しました。
そのうちの1枚がこんな感じに展示してもらえたのです*
うれしくも2日目にこのケースはもうお嫁に行ってしまったようですが、
こんな場所に飾ってもらえたことは夢のようでづっと眺めてしまった。
こうして作れること、アイディアが形になること、幸せです。
DSC01942
さて、カメラに全然写真が入っていませんでした。
朝から飲んでけっこう酔っ払っていたような。。。
沢山お友達にも会えたのに、ぜんぜん写真が残っていない。
写真-(3)
そんな数少ない写真の中にすごい連写していた写真がありました。
ざーひーを痛めたお友達が苦しそうに階段を上っている写真でした。。
私ってこうゆう写真ばっかり撮って腹抱えて笑っているいやらしい女です。
blog2
そして陽が傾き始めるとSAVE BEACHではJimmy Cliff のライブが始まりました。
心に響く音、声、気持ちよすぎる心地よい夜風と空の下。
回ってきて頂いたシャンパンをラッパ飲みしながら、音に、この場に酔いしれてきました。
嗚呼最高!って何回言ったかな?
blog3
素敵な音は世代も性別も何もかも超えて1つの想い出という形になって
人の心にくっきりと残りますね。
こちらはUB40がカバーしたもの。
NZの終わりが見えないような一本道でずっと聴きながら移動していたのを想い出します。
音楽もそうだけど、香りや波、1つ1つが想い出にリンクしていて
色々な事が鮮明によみがえる。小さな事が人生を豊かにしてくれる。
そう感じれることって本当に幸せだね。
帰りがけに、大きな建物が海になっていました。
オルカやイルカの群れが楽しそうに泳いでいるの。
いろいろな人のアイディアや想いが所狭しと詰まった幸せな空間。
いい刺激を沢山うけたのでした。

blog4

obi

for 3days.

Mizuki's Surf with mojamoja

for 3days.

3日間の合宿参加してきました。
台風の恐怖の後の帰り道はこんな息を呑む美しき空に。
3日間合計、SURF5ラウンド、Djembe4レッスン。
Djembeのレッスンの合間合間で目の前の海へ繰り出し波に乗る。
2日目は海で台風うねりを求めてきていたお友達に何人も偶然逢えたり、
海はやっぱり笑顔で繋がる場所なのでした。
Djembeクラスはマリからの講師マカン先生の特別レッスンというもの。
タンソレという曲リズムを3日かけて習得。とってもカッコいいです。

Djembe

この合宿を企画運営していた、たくみ先生。
私が10年前に代々木公園で叩いていた頃にMyDjembeを売ってもらったのが
そのたくみ先生だったのが分かりビックリしました。
10年来の再会、すごいことです。本当。
手と指を使って物を作り、手と指をつかって水をかき、手と指をつかって音を出す。
大切な大切な自分の手を愛しみましょう。
さて、自分のペースに戻しお針仕事お針仕事!
obi