for 3days.

Mizuki's Surf with mojamoja

for 3days.

3日間の合宿参加してきました。
台風の恐怖の後の帰り道はこんな息を呑む美しき空に。
3日間合計、SURF5ラウンド、Djembe4レッスン。
Djembeのレッスンの合間合間で目の前の海へ繰り出し波に乗る。
2日目は海で台風うねりを求めてきていたお友達に何人も偶然逢えたり、
海はやっぱり笑顔で繋がる場所なのでした。
Djembeクラスはマリからの講師マカン先生の特別レッスンというもの。
タンソレという曲リズムを3日かけて習得。とってもカッコいいです。

Djembe

この合宿を企画運営していた、たくみ先生。
私が10年前に代々木公園で叩いていた頃にMyDjembeを売ってもらったのが
そのたくみ先生だったのが分かりビックリしました。
10年来の再会、すごいことです。本当。
手と指を使って物を作り、手と指をつかって水をかき、手と指をつかって音を出す。
大切な大切な自分の手を愛しみましょう。
さて、自分のペースに戻しお針仕事お針仕事!
obi

Djembe! Djembe!

%E5%86%99%E7%9C%9F

Djembe! Djembe!

先日、誘ってもらい初めての先生のいるワークショップに行ってきました。
この日はアフリカはマリから特別講師を招いたレッスン。
2時間くらいのたっぷりレッスンと内容のボリュームに大満足!
けっこう複雑なリズムもあり、自分に鞭打ちかなり楽しかった〜。
Djembeを真剣にやっていたのがもうかれこれ10年前くらい。
その後は旅先で時々セッション程度だったけれど、叩きは忘れていない。
マリからきた先生の手のひらはカチカチの石のような手でした。
高音がすごいのね本当。素晴らしい音でした。
私が以前通っていたワークショップではドゥンドゥンやサンバン、ケンケニも合わせて
セッションすると、アフリカの女性の歌声が聞こえたのですが、
今回、このワークショップではアラビアなメロディが聞こえてきました。
そうゆうルーツのある曲だったのかな??

%E5%86%99%E7%9C%9F

その10年前、私がどうしてもDjembeを習いたくて、
ネットなんてなかったから必死に探して探して通ったワークショップ。
当時は、友達に”Mizukiは太鼓たたいてるらしいよ”笑 と笑われていたのを覚えています。
このBlogのタイトルでもある “of minority。
いいの、皆がなんといおうと。好きな物、事、自信を持てば。
だからこうして今、リズムが好きな人達と分かち合える。
旅先で名も知らない国の人達と同じリズムを刻める。
人の顔色伺った人生なんてまっぴら。自分らしく、好きなものを
貫きたいと思うのでした。だって自分の人生1回だもの。
Enjoy-*

obi