surf all day

holy.jpg昨日はHOLYSMOKE梶川さんと
SURFご一緒させていただきました。
板もSURFも素敵なのですが、
なんといってもこの車!
いつも可愛いくってオシャレな車で毎回見るのが楽しみ。
エンジン音も渋い。
私なんて車のことぜんぜんわからないけれど、
この完全なる梶川ワールド、
車内のさりげないブランケットの色づかいや
雰囲気も素敵で張り付いて見ちゃいました
しかも昨日梶川さんが履いてた柄のパンツも
素敵だったな。写真撮ればよかった。
そして海あがりにそっと
和菓子のギフトをくれるという
粋で優しくカッチョイイお方でございます。
さて、午後は風も変わるということで
こちらにおじゃましました。
sunset.jpg
思った以上にサイズもあり人がすごい!
でもSURFして帰りにご飯食べに行って、
SURFの話をしていい1日だった。
そして田中くん@masatoshi_tnk
すごい素敵な写真撮ってくれたのです。
冬の海から見るサンセット、
美しいね。
obi

one day trip (T_T)

tane.jpg準備万端で、パッキングをし、
1週間前あたりからにらめっこしていた
当初直撃予想だった台風も
微妙に逸れるということで出発した今回のTrip。
成田から鹿児島へ、
そして鹿児島で1泊して翌日
友達と合流し、いざ種子島へというプラン。
が、鹿児島の夜なんだかモヤモヤしはじめ
わかっていたのにGoを出した自分に
それで良かったのかと自問してみた。
種子島は確かに逸れたが、じゃあ千葉は?
ポニやゆず、新しい家、家族が
私不在でモンスター級台風を乗り切る。
と考えたらやっぱ帰るべきだと。(今更) 
決まれば早い。
キャンセルできるエアチケを即キャンセルし、
新しく取れる朝一のエアチケを購入。
鹿児島1泊からの翌日11日、
大至急千葉へ帰還した。
合流の友達とは空の上のどっかですれ違った。汗
重いボードケースにでかい
バックパックを持った鹿児島1泊旅行。汗
波にも乗らず、合流する友達にも会わず、
種子島で待っている友との再会もできず
地のものに舌鼓することもなく
引き返す。汗
その鬱憤は、
贅沢パックを朝にたっぷりつけ、
いつもケチケチつかう美容液も
これ見よがしに塗りたくった。
フライト中は、
加湿マスクをし、目には温かくなる
めぐりズムをのっけて
顔じゅうラグジュアリーにした。
ということで、
昨晩は無事私も帰り
台風を乗り切れた我が家なのでした。
ニャンズたちも嬉しそうだったし、
安心していたし、
普通どおりご飯も食べて通り過ぎるのを待てた。
結果、久々の種波には乗れなかったけれど、
この選択で良かった。
行きは成田から出発、帰りは羽田行きだったので
我が愛車もまだ成田。
今晩はトコトコ成田へ取りに向かいます。
MOJAMOJAも早めから再開できそう。
台風で被害がたくさんでています。
どうか早く穏やかな毎日に戻れますように。
obi

THE ONE LOG JAM 2019

theone.jpg先週の金曜から西に向け
LogとFishを積んでトコトコ行ってきた。
目的は浜松の凧場Pで開催される
THE ONE LOG JAM 2019に出ること。
そしてそのまま四国までぷらりすること。
THE ONEは、
去年もエントリーをしようとしたのだけれど、
すぐにいっぱいになってしまい断念。
今年は2時間かけてエントリーできたのでした。
先に言うと結果は3位。
theone2.jpg
1ヒート目、クウォーターファイナル、
セミファイナルまでは1位通過ができていたから
ちょっと心に余裕があったのだけれど、
肝心なファイナルはいい波がとれず
ヒート11分という短さに最後は焦ってしまい
変な波ばっかりに手を出してしまった。
情けないサーフだった。トホホ。
3位は嬉しくもあり正直悲しくもありな結果。
でもログって11分で競うものでもないし、
他のレディースライダーの華麗なサーフ、
きっと全員が自分らしさを出しきれずだろう
ってわかるしね。
また素敵なロガーのお友達が増えたのも嬉しい。
そんなお友達といつかどこかで
スマイルセッションできるのが楽しみになった1日でした。
さて、メンズのTHE MIDクラス。
theone3.jpg
優勝はトキタさん!
トキタさんは私がサーフィンを初めた頃から
見かけて知っていたサーファー。
飯岡、椎名内から片貝までいつも海にいくと居る
完全サーフジャンキーですね
先日の太東に引き続き今回もかっちょいいサーフィンで優勝!
ふんわりぽんわりした人柄から想像できない
大きく描き力強く、そしてしなやかなサーフスタイルは
見惚れてしまうほど。
カッコいい!トキタさんおめでとうございます!
theone4.jpg
さてこの浜松の後、愛知~四国まで爆走して行ってきた。
波は小ぶり、天気もぐずぐずだったけれど、
行く土地土地の地の物に舌鼓をし、
波にも乗れ、山・川・海のすばらしきコントラストを
十分楽しんだ。
本当、日本はどこにいっても美しくそして美味しい。
一番の想い出は、
四国・四万十から更に南下した土佐清水市。
ここは小さな小さな昭和で完全ストップした港の町。
懐かしい子供のころにかいだ夏の香りが残っていた町。
土佐弁の可愛さとモチモチした激ウマ清水サバに
感動した町でもありました。
masao.jpg
メンツル~♡
往復2000kmの旅路。
我が家のニャンズ達もいつもお留守番ありがとう。
さて、MOJAMOJAがひどいくらい忙しく、
これから1つづつ手をつけていきます。
待ってくださっている方々本当スミマセン、
してありがとうございます★
obi

My new buddy DEADKOOKS Riches!

fish.jpg
去年の12月にオーダーしていた
DEADKOOKSのFish Riches。
やっとやっと我が手元にやってきました!
こちらMOJAMOJAを取り扱っていただいている
湘南のHRS様でのオーダーで待つこと半年。
愛するMyログと同じDEADKOOKSです。
BOSSの山田さんにいろいろスペックを相談。
2本目のFishとして、こうしたいああしたいという
気持ちを詰め込んだスペック5’4 193/4 21/4 の仕上がり。
レングスは同じだけれど、薄さや幅を削ってみました。
山田さん本当本当とことん相談にのってくれたんです。
ありがとうございます。
そして肝心な乗り心地は、かなりやばい。
正直、
死ぬ前に乗るべき板ベスト3に入るような気がします。
テイクオフが早く超安定して
足のちからが伝わりやすく、
走るしコントロールしやすい!
今のところまったく文句なし。
先日、HOLY SMOKEのBOSS梶川さんと一緒に
SURFさせてもらった時に撮ってくれていた写真もRiches。
holy.jpg
初乗りだったけれど調子よくて最高でした。
ちなみに昨日も今日もサイズがあったのでRiches!
今はログよりFishを乗りまくりたいほど楽しい。
明日もサイズありそう!
Go Go Go SURFING!
obi