Keep Traveling with my buddy!

★1.jpg
日本から離れて今はあっつい国でサーフィンしています。
もうこのTripも終盤、半月なんて短くて、
毎日2~3ラウンド海に入っても足りない。
紫外線が容赦なくて、日に日に真っ黒になりながらも
自転車をこいで海に向かい、パドルアウトしています。
ここは天国で、誰かがいい波をメイクすれば、
皆で喜ぶ。誰かがバレルに入れば皆が歓喜する。
ただ単純に皆サーフィンが大好きで、
Tripが好きで、この村が好き。
毎年ここに来れば各国から集まるサーフメイトに逢えるという人ばかりで、
今年2回目の私もその1人になった。
村で皆がMizuki!と声をかけてくれる。
沢山の懐かしい顔と笑顔で抱き合う。
来年も絶対戻って来なよ!と言われると胸がジーんとする。
いいね、これぞ人生って感じ。
先に帰った友達も、明日帰る友達も、
またすぐ逢えるのに別れるのは寂しいもので、
サーフィンでつながる気持ちや想い出は、お金では買えない、
サーファーにしか味わえない、言葉が見つからないけれど、
本当にスペシャルなもの。
コーランが聞こえて真っ赤に染まる、まるでオイルみたいな海の中で、
ふと波待ちしながら、
気持ち悪いけどどこかの詩人みたいに熱く考えたのでした。
もうちょっと、もうちょっと、
ここにお邪魔して楽しんでから帰ります♪
Keep Traveling with my buddy!
obi

Enjoy my SURFING LIFE!

サーフィンを続けていられる理由の1つに
サーフトリップがあります。
何度もBlogで書いているけれど、
サーフトリップ。これが好きです。
*
今までサーフィンを始めてから、
正確には、サーフィンを始めて、NZのラウンドトリップに
出たタイミングでBlogというものを始めた。
自分のサーフィンの成長の為と旅日誌みたいなもの。
なのでかれこれすごい年数、書き留めていることになり、
想い出が沢山沢山沢山なのだけれど、
内容は振り返ると目を覆いたくなるようなものばかりで(汗)、
その若かりし頃、綴りまくったBlogを1つ消しました。
理由は見返すこともないからなのだけれど、
消す前に振り返って色々読み返してみた。自分の歴史だ。
ふむふむ、こんな事思っていたのだ。
とか、
こんな偉そうな事言ってたんだ。
とか。
まあ実際は今も昔も大差はないのだけれど、
結局綴られた内容には沢山たくさん、
私はサーフトリップが好きだと書き込んでいた。
この10年を振り返っても
お気に入りの相棒ボードを担いで、北へ南へ東へ西へ、
パッケージ化されていないTripをかなり楽しんできた。
自分の度胸のなさに、目の前のエクセレントの波に乗れなかったことや、
死んでもいいやと思えるくらいのスーパーメローな
スペシャルWaveを貸し切りにできたこと、
移動にかなりの時間をかけてへーこらしてみたり、
重すぎるボードバッグを引きずりながら宿を探したり、
次なるサーフトリップがあるからほぼ毎日英語も聞いているし、
国籍の違う友達も沢山増えた。
寒い冬もなんだか頑張って海に入れる。
歳を重ねて環境も体力も変わってくるけれど、
まだまだ行けるかな。
というか行きたいところが沢山ありすぎてどうしよう。
今年も次のフルムーンは空の上。
たかが波に乗るということだけれど、
人生を大きく変えて実りあるものにしてくれるね。
今年も波にはじまり波でおわる1年に。
そして旅Blogも頑張って更新しなきゃ。
Enjoy my SURFING LIFE!
Enjoy your SURFING LIFE!
sun.jpg
obi

Spring & Surfing

hana
いつの間にか家の中には春がやってきていた。
大きな蕾が沢山ついてる♪
うちの猫のオハ坊が食い散らかさないように見張っております。
さて、腰を痛めてから連動して最悪にも
右肩の古傷までもがうずいている毎日です。
そして右肩からの首、そして頭痛まで。
忙しく連動しまくってます。カラダどうしたのだろう。
先日、実家に帰る用事があり、
いつも通っていた整骨院の先生を訪ねて見てもらうことに。
先生は、あんたカラダ、ぐちゃぐちゃだよ。
と言うので、2日間みっちりこねくり回してもらってきました。
が、そのあたりから頭痛が始まったよーな。
で、一応念のため先生に質問をしてみた。
“サーフィンはしないほうがいいですよね?”と。
先生は、せめて1ヶ月はやらないほうがいい、
というので、うーんと渋った顔をすると、まあ2週間は絶対かな。
と言われたのだけれど、我慢しきれず入ってます。
でドルフィンすると右肩が激痛です。。
E7DS8642 のコピーのコピー.jpg
アウトで割れたセットに立ち向かう勇気がなく
とぼとぼ帰ってきた今朝。波情報、腹胸ってなってたのに。
頭オーバーじゃないですか。
明日は激風のようなので、
またしばらくサーフィンお預けしてカラダ治そうかな。
obi

Utau farm from Tanegashima & SURF again♪

koroke.jpg

大量に紫芋のコロッケをこさえてみた。
激うまです。あっという間にペロリでした。
この紫芋は南は南、種子島のオーガニックファーム、
お友達のKENちゃんが育てるUTAU農園のお芋ちゃん♪
そして海の色の器は先日友達のヒーちゃんからもらったプレゼント♥
紫とターコイズのコントラストがなんとも毒々しくいい感じです。
今年もこの季節で、UTAU農園の芋を食わずして冬は越せません。
かれこれもう10年ちかく冬は食べているのかな。
ただ今年、かなり安納芋・紫芋、共に大量なので、
近所にもお友達にも沢山沢山シェアして、
私も夫のマリアーノも、ついでに猫のオハギも
焼き芋、毎日食っております。甘くって本当美味しい♪
そして今回、コロッケに。
なかなかエクササイズをしても痩せないのは、
芋の食いすぎって噂もありますが、まあいいか。もういいや。
さて、この1週間か10日か、、、
腰を痛めて海はやめていたのだけれど、
我慢ができなくなり今朝から海へ復帰。
ロングに乗ろうとしたのだけれど、
腰の負担を考えこちらをひっぱりだして乗ってみました。
umi.jpg
秋に購入したMINI NOSERIDER 5’12”。
フィンまでオーダーして可愛くしたのに、全く乗らない日々が続いていましたが、
本日乗ったらなんだか楽しくなってきた。
巷ではかなりのマジックボードとして絶賛されているみたいだけれど、
なんか今更わかってきた気もする。
しばらく腰腹胸波は、この子乗りこんでみようかな♪
obi

California road trip for 16days

ca.jpgやっと時差ボケが治ってきた。
10月は種子島へ、そして11月はCaliforniaへ。
カリフォルニアは短いながらも16日間をかけて夫のサンタマリアーノと、
北はVenturaから南はMexicoぎりぎりまで遊び倒してきました。
猫のおはぎ君はお留守番。
今回メキシコも予定に盛り込んでいたものの、
やはりそこは広大なアメリカ、そして私たちには波都合っつうものも絡んでくるので、
メキシコは見送り、CAのコーストラインを北へ南へと車を走らせてはSURFをしていました。
一番は、やはりどこに行くにもSURFスキルをUPさせないと、Greatな波は取れない。乗れない。
ということで、まあいつもSURF TRIPに行くたびに思うことなのだけれど、
色々な波質や雰囲気、絶景に包まれてのSURFは自分の波乗り人生に
また1つ彩りを与えてくれました。
といってもこぼれた波も、まあそれはそれはいい波なのです。
そしてまたHAPPYな友達も増えた。
世界中に友達ができるってそれは本当素敵で大切な財産と思います。
“SURF TRIP”
サーファーだけができる旅。
やっぱりいいね、最高。サーフトリップなくして人生は成り立たないくらいです。
さて次のTripは、やはりあっっっっつい国でサーフィンにビールでしょ♥
ということで今月もミシンをベタ踏みで、沢山吸収した感覚をMOJAMOJAやSURFに、
活かせていければと思っております。
obi