my surf life

yasi.jpg
先日、家前のブレイクを離れ
ログ・フィッシュを積んで北へドライブ。
umi.jpg
トコトコトコトコ3時間でたどり着いたブレイクは、
こんな興奮のつるつる波でした。人もいない、早く入らねば。
貸し切りメンツル胸波。ちょっと厚めな波質だったのでログでいざ。
パワーのあるテイクオフから滑り出し
ボトムからウォーキングでトップへ、
カットバックをしてまたトップへの繰り返し。
クリーンなフェイスに板が吸い付き流れる感じが本当に気持ちいい。
まるでリーフのようなポイントブレイクの波。
いつもと違う景色や香り雰囲気、人、
たどり着くまでの道中での尽きることないサーフィン話。
たまにこうして足を伸ばしてみると
また新しい自分のサーフィンに出会える。
最近変えたフィンもだいぶ調子がいい。
2018年も残り1ヶ月。
今月も波、乗り倒そう。
obi
広告

Typhoon swell

mari.jpg先輩からのお誘いを頂き下ること南へ40分。
某リーフにて。
久々にサイズある波にログで入った。
セットは3本1組でサイズも頭前後。
バックサイド、セットのいい波での長いノーズは最高に気持ちよかった。
サーフィンしていて一番快感のテイクオフも
長い斜面に対してログのどどどどっとボトムに落ちていく感じがたまらなく、
興奮と大満足の1ラウンドでした。
台風19号からのうねり堪能♪ごちそうさまでした♪obi

For next generation!

名称未設定-1写真-2016-01-20-12-35-59MOJAMOJAのbibが縫いあがりました。
贈り物にも選んでもらえるようになったアイテムの1つです♪
裏はダブルガーゼになっている2枚仕立て。
Babyちゃんが付けると本当に可愛い*
小さくなった生地達もこのBibとCoCopalmへと
最後は綺麗に使われていきます。
可愛い子ちゃん達の胸元をカラフルに飾ってあげてね♪
さて、
昨日はドライの下に3枚着こんで海に入ったら、
ゆでだこになりました。
冬の海って波もいいし、人もいないし
本当のんびりで最高。
朝と夕2RのSURFの後、
夜はコロナを飲みながらワカモレ食べてぶっ倒れました。
いい休日♪

写真-2016-01-21-20-18-16

obi

SURF with Deadkooks

1先日、相方のサンタマリアーノと
ぱぱっとできるおつまみを作っておうちバルを♥
たこ焼き器でできるアヒージョにTry!
他、アンチョビとカリカリベーコンのポテトサラダ、
塩昆布クリームチーズにマスタードチキンアボカドディップ♪
そしてバケットに、
もう飲まないとあれだけ誓ったワインも参上。
2
アヒージョはもっと深めの
大きなたこ焼き器だといいのかもしれないし、
温度調節ができるものだと尚よしかな。
調節できないこの機械だとぐっつぐつになって
ガーリックがフライになってしまうので、
手動でon offをしながらの忙しいアヒージョだったけれど、
美味しかった♪
エビにマッシュルームにベーコンやエリンギを投下。
そしてバケットとワインと一緒に♪
たこ焼き器アヒージョけっこう楽しいのでおすすめです♪
さて、翌日、そのニンニク爆弾とやっぱりワイン二日酔い頭痛に
悩まされながら私たちは車をとことこ南へ走らせ
この子をPick upしにいきました。
3
ついに4ヶ月ごしの完成!可愛いい♪
色々サンタマリアーノやその友達にも相談に乗ってもらったり、
教えてもらって決めたDeadkooksのシングルフィン♥
色が可愛いのもさることながら、乗り心地も最高!
スープにもぐらつかずぐんぐん進みます。かなり安定あるボード。
どんどこどんどこ板が走る。
かといってとりまわしが重すぎるとかはなく、スムース。
ここ最近はづっと短いバターゾーンちゃんに夢中だったけど、
しばらくはこっちに恋しちゃいます。
初の海水は湘南の温水で
小波強烈バックウォッシュSURF楽しんできました。
ぬるめでいいですね。海水。
千葉は今日も昨日も足、凍りつきました。
朝や夕方がやばい。もう完全に冬です。
4
ピックSURFの帰りはこちらで暖を。
マリアーノリクエストの花水ラオシャン。
5
とってもさっぱりしていて
するするーっと胃に入る。
特にこのチャーシューがもちもちしていて美味。
6
ああでもないこうでもないとSURF話をしながら
また千葉までの長いドライブでした。
付き合ってくれたマリアーノありがとう♪
——————-
今回Deadkooksでお世話になったのは湘南のhrs surf shop。
対応もすっごく良くってかなり満足な仕上がりだったので
次もうちょっとしたらフィッシュちゃんお願いしようかな。
それまで特訓特訓。
obi

Pamoja Bag & Go Surfing!

DSC04538色いっぱいのPamojaBagになりました。
バッグの肩紐は長さの調節もできるようになっています。
秋の温かでふわふわのお洋服と一緒に♪お散歩に♪海に♪
DSC04543
というか制作物が多すぎて間に合わない。
気合の追い込みで縫い上げないと。
さてそんな追込み漁の合間はやっぱり海が一番。
写真-2015-10-18-17-21-51
夕暮れがとってもきれいだったこの日。
夕方から陽がくれるまでのクイックサーフでした。
サイズはセットで胸肩のswellが入ってきて人も沢山。
でもやっぱりテトラ脇のグーフィーは人少ないのです。
で、そこで、数人のグーフィーフッターのおじ様がいらして、
そのルーティーンに混ぜてもらうためにも声をかけてみた。
今何時かわかりますか?
すると話をして気をよくした1人のおじ様が、
やれもっと奥のグーフィーがいいよとか、
この波いけるよ等。とっても優しくしてもらえました。
ラッキー。
そして、すごく衝撃的だった事は、
セットがめらめらやってくる時に、
この波いいじゃん!それで、左にはいけるのかな?
と聞いてきた。
左。
完全にド初心者だと思われているようだ
第一、私のいるポジって、
右に突っ走ったらテトラに突っ込むしね。
で、いいセット譲ってもらったのだけれど、
パドルをはじめたら、
それ頑張れ!頑張れ!!と
大声で盛大なエールも頂いた。
そしてインサイドよりまで1本の波を乗ってアウトに戻ると、
盛大なガッツポーズまで頂いた。。
ありがとうございます。
それでもこうして海へ行き、波に乗れる。
幸せだね。サーフィン特訓特訓。
obi