SURFISTAS TRAVELOGUE

名称未設定-1SURFISTAS TRAVELOGUE
という本があります。
SURF・TRAVEL・FOOD・NATURE…
この本を作るDaniというフィルターに通して
発信されているart book。
Daniとは半年前に行った南SriLankaの小さな村で知り合いました。
すごいフレンドリーで毎日海で話をして、
SURFして。
私がステイしていたジャングルの中のホームステイ先まで
原付で遊びに来てくれたり。とてもHAPPY PERSON!
彼女の独特のセンスや
パワーある旅スタイルは本当に素敵だと思う。
そしてそんなDaniがついに日本へやってくる!
次のTRAVELOGUEは日本だそう。
一緒にSURF予定だからまた楽しみ*
IMG_4207
この写真はお気に入りの1枚。at South SriLanka.
私がDaniのシングルフィンのロングに乗って
Daniが私のシングルフィンのショートに乗ってexchange!
SURFっていいね。
今月末は私もNew Destinationへ向かいます。
SURFしてると水の波紋のように
いろいろな輪が各地にひろがるね。
心地よい人達と人生の大切な時間を、波を、
沢山沢山シェアしよう。obi
広告

New guest

IMG_7264朝、海へいこうとすると、庭に来客。
ワンコのブラッキーとミッキーが興奮ぎみ。
13
バナナを渡したらちゃんと皮をむいていて食べてました。
だ、男子なんだね。
旅路日記はこちらでも色々つづってます♪
obi

Super fun day!

11Super fun day!
先日のgood dayな朝。
サイズアップした波がすこし落ち着いてセット頭のロングウォールに。
短い板でバックサイドをあんなに長く走れたのって初めてかもしれない。
すごいExcitingな朝でした。
このTripでちょっとは我がシングルフィンと親密になれたかな?
こうゆうSpecialな時があるからサーフィンを続けられる。
日本から遠く離れてサーフィンをすること、
それには大きな大きな意味があると思う。
味わったことのない興奮や、文化や食べ物、友達、等。
ただ暖かいからとかそんな理由ではなくて。
お金では決して買えないものが本当にいっぱい手に入るから。
自分にとっては必要不可欠なこと、笑顔の源。
obi

Singlefin exchange.

7Singlefin exchange.
こちらお気に入りの1枚♪
ちょっと前に海で出逢ったロングボードのダニエル通称”ダニー”。
私がダニーのロングシングルフィンに乗り、
ダニーが私の短いシングルフィンに乗っています。
シングルフィン乗ってるの?
と声をかけてくれてそこから意気投合し最後はエクスチェンジ。
私も久々のロングボードだったし
ダニーもピークから短い板もすいすい。
これはそんなスマイル写真!2人とも笑顔だから好き。
どんなときも道具に左右されずにこうして笑顔で波と遊べたら、
本当に本当に最高!
国も歳も関係ない。
板と波と笑顔があればすぐ仲良くなれるよね。
obi

Tiny wave for mid board*

6Tiny wave for mid board*
1週間前くらい前、
小波だったときにトライした6’8″ミドルレングスのシングルフィン!
日本でトライしたときはあまり楽しさがわからなかったけれど、
こっちのリーフではテイクオフもかなり早いしとってもFUN♪
板をちょこっとかえるだけで、
ぐっと波と自分との関係も変わる。
サーフィンは、本当に楽しいものだ。
obi