ship to HRS

昨日、湘南は茅ヶ崎にあるHRS様に4枚ほど
ボードバッグを納品させてもらいました。
HRSのボス山田さんは、
物知りで丁寧でいつも何か聞きたいことや知りたいこと
1質問をすると10返ってくるようなお方です。
私は、自分が自分がと主張をまったくしない山田さんの
人柄や、お店を尋ねるといつも汗だくで働いている姿が
とても素敵だなと思っています。
なんていうか、
私が勝手に感じているのは
“自分”よりも”自分のまわりの人”の幸せを
優先しているように見えて
だからきっと山田さんのまわりには人が溢れていて、
こんな遠くの私もその人柄が好きなんだと思います。
MOJAMOJAもづっと大切に取り扱ってくれています。
嬉しいな。
Blogにもこんなに素敵に書いてくれています。
私もまたDEADKOOKSほしいな~~。

さて、
今日からMOJAMOJAはおやすみをいただきまして、
明日から夫婦水入らずというか、
いつものようにNO PLANでトコトコ行きたいと思います。
右側がオンショアなら左側はオフじゃないか?
NZ的考えで右から左へ移動もあり。
初の日本海かしら。
※ちなみにNZ(North)は場所によって
2時間くらいで反対側に行けるので、
オフを求め移動可能!
日本は…何時間でいけるのかな。
助手席で居眠りぶっこきから目覚めたら着いてる感じかしら。
ということで、
色々検討した結果今回の2人のクイバーは7本に。
5’4″のフィッシュから9’9のログまで。
そして1本、今回はヤバいのを持っていきます。
わくわく!わくわく!
私のSPECIALな1本です。
またそれも追って。

急遽ですが、週末から遅い夏休みをいただきます。
今年はF○CKコロナのおかげで
何年も続けてきた大好きなサーフトリップも
国内に限定され、
ハテ、どうしましょう。
と思っていたのだけれど
あの素晴らしい波、人、食、そして古着たちに
もう一度逢うべく、静かにしっぽりロードトリップしてきます。
また旅先の詳細はInstagramがこのBlogにて。
戻ってきたらまたフルスロットルでミシン踏みますので、
少し休む時間をください。
さて、
MOJAMOJAのオーダーについてです。
只今の納期が3ヶ月待ちくらいになっています。
12月はクリスマス。
毎年ギリギリになって贈り物をほしいのですが…
というお問い合わせをもらいます。
大好きな彼や彼女、夫や妻、叔父や叔母、孫の代まで
ド派手なMOJAMOJA贈りたいという方は
今オーダーを入れてもらわないときっと間に合いません。
写真の赤ちゃん用のスタイは
今大阪のLoco920様に入荷しているので、
ぜひぜひCHECKしてみてください♪
今朝はtideに合わせ早朝SURF。
海で会ったお友達と板をチェンジ。
SURFIDの6’9″のミッドを借りたのだけれど、
波もよかったし、めちゃくちゃ楽しかった。
何本か(自分的に)いいライディングもあり、
しかも本日2回めのソロショットをつけているではないか!
サーフ後、ワクワクとカメラを覗くも…
何。。。よくわからないけど、
ロングで最初のゲットしていくところだけ撮影されていて
数時間分のライディングは1本もなし。
空撮ってみたり(朝の空って綺麗ね)
はるか沖の水平線撮ってたり(いま沖でスナメリ見えたね)
ぼんやりピントぼかしたり(あらボカした感じも素敵)って馬鹿野郎
私のGPSは一体どこに電波飛ばしてるんだ。
なかなか手ごわい我がソロショットなのでした。
明日も早朝SURFです。ソロショットも再Try.
なので本日はこれにて。
ZZZzzz

70’svintage fabric shorts!

holy.jpg久しぶりの更新です。
あれよあれよと時間が過ぎ、
色々没頭しPCからも遠ざかっていました。
さて、書きたいことは毎回沢山なのだけれど、
まずはやっと縫い上がった、このカラフルパンツ達!
3月のティモールに行く前に取り寄せていた
大量の70’svintage生地達。
その生地をMOJAMOJAのパンツに仕立てました。
こちらは横浜のオシャレなショップ、
HOLYSMOKE様にほとんど入荷いたします。
1枚はMOJAMOJAのオンラインに♪
ブルーやグリーン、オレンジ、ピンクと
これでもかというくらい
70’sの時代を感じる花が咲き乱れております。
holy2.jpg
1枚1枚の生地の雰囲気や色合いによって、
前と後ポケット・ウエストベルトの
コーデュロイをハンドダイをしたりと、
ちょこちょこと小技も効いています。
更に、前ポケット内側にもこっそりと、
holy.4jpg.jpg
こんな感じに
アミーゴ的なプリントも仕込んでいます。
サボテンにパンツが干してある絵を描きました。
わかるかな?
holy5.jpg
今回29~34inchまで納品いたします。
写真で履いているのは29inch。
女の子がゆるゆるとビーチサンダルや
だるだるなTeeと合わせてもかわいいと思います♪
ぜひぜひ1枚お気に入りのお花をGetしてみてください*
surf.jpg
さて、この日は波が最最最高だった日の
夕方セッション。
キッズからトッププロまで
近所のサーファーが沢山いて、
みんな笑顔のスペシャルなサンセットだった。
私も朝はフィッシュ、夕方はログの大満足の1日。
皆サーフィンが本当に好きで、
人生かけて海のそばで生きている。
その海も今は入れないようになっていて、
海を目の前にして
また波に乗れるその日を待ちわびている。
サーフィンが生活の1部で、
当たり前のルーティーンだった人達から
“波に乗る”ということを奪われると…
言葉には表せないけれど、
寝たら駄目ですよ とか
歯磨き禁止とか、飲食も毎日だめです!
くらい同等のすさまじい破壊力がある気がする。
私はいつも眠るときに目を閉じて
今日の忘れられない1本とか
トリップ先のあの1本とか
“波に滑り出す”あのドキドキする瞬間を
思い浮かべることが多々あり、
今はこの写真の日の波の感覚が
私の子守波になっている。
はやくまた海に戻って
温かな波の新しい感覚で
頭の中もアップデートしたいね。
obi

vintage cheka pants

pants.jpg
帰国してからは、
ひたすら毎日縫う作業を。そしてようやく
まず1区切り目のパンツがたくさん縫い上がった。
このvintageのお花生地のパンツの他にも大量に完成。
家で過ごす時間が増えたこの頃、
家の中でも楽ちんでいて、
ちょっとでも気分がワクワクする
お洋服になってくれたら嬉しいな。
stay at home with flower!
310_2.jpg
こちらは唯一のストックできました。
30inch。
vintageのかすれた色合いのフラワー生地に、
チェリーレッドとスモーキーピンクの
コーデュロイを合わせた1枚。
メンズでも、ゆるっとレディースでもOKなパンツ。
毎日の生活に、色を取り入れてぜひぜひ
まずはココロにも色を、
そしてHAPPYに♪
home.jpg
さて、この2ニャンズもお家時間、
かなりかなり楽しんでいます。
春がきて毎日大暴れです。
obi

BEACH PANTS 2020

pant1.jpg今年のMOJAMOJAのBEACH PANTSは
パターンを変えてハイウエストにしてみました。
花びらみたいにウエストをクシュッと結んで、
丈の短いtopsや、TEEの裾を結んだり、
キャミソールをインしてみたり、
すごくいいシルエットになった♪
pant3.jpg
ウエスト部分は今まで同様ゴムと紐で結ぶ感じに。
そのウエスト見返し部分はまた違う色を使っているので、
チラチラと見えるのが可愛いです♡
pant2.jpg
私も島に1枚こさえて持っていきました。
ブルーグリーンのリネンで作ったお気に入り♡
ウエスト見返しはパープルがチラチラ。
私はメンズのタンクをぶかっと着て、
ウエストを結んで合わせるのがお気に入り。
pant4.jpg
ふんわり風も通り抜けて心地よいので
after surfにぴったりです。
もう少ししたらストックもUPする予定なので
ゆるゆるでカラフルなパンツ欲しいなと思っている方は
ぜひぜひチェックしてみてください。
エキゾチックカラー盛りだくさん!
とにかくUPするものがかなり大量なので
近々籠もってPCにかじりつきます。
obi