Ayurvedic Balm From SriLanka*

DSC00802ok

Ayurvedic Balm*

12月に行ったスリランカでかなり気に入ってしまい、
狂ったように購入してきましたアーユルベディックのバームが、
今もれなくMOJAMOJAの購入していただけて、
ハードに海を攻めてそうな方に一緒にお送りしています。
お友達にも何人か渡しました。
が。
おもいのほか嬉しいお言葉はもらえていません・・・。(予想どうりか)
私の趣味って小さい頃からこうやって人から脱線した場所にあるんだね。
山ほど買ってきちゃったよ・・・。
DSC00804o9k
こちらのビッグボトルは永久保存版なので差し上げれません。
なんなら全部のバームを一生かけて全て私が消費するつもりです。
塗ればいいんでしょ。塗れば。
DSC00806ok
痛みや不安を和らげる最善の方法。
。。。
素晴らしすぎる。
obi

Time flies so fast…

blog

Time flies so fast…

時間は本当に早いです。
この師走の年末に、色々なしわ寄せが私にのしかかってきています。
なんだか毎年これでどうやったら、
しわがこないのか知りたいくらいです、、。
来年はゆとりある年末にしたい。と、毎年思い早何年。。
本当バタバタのサイクルにつき合わせざる得ない周りの人にとってみれば、
呆れているのだと思います。声に出さないだけで。。ごめんなさい。
ばたばたながらもMOJAMOJAの大詰めをしています。
年末ぎりぎりまでどんどこどんどこ働きます*
こんな私ですが、来年はもうちょっとクイックに動けたらいいなあ。
そんな最中、先日、仕事を切り上げSriLanka againをしてきました。

o0800060012122228417

SriLankaの南で落ち合ったお友達たちと、
私の帰国最終日にナショナルパークで車が壊れ帰ってこれず
逢うことができなかったお友達たちと、
SriLanka話をつまみに、Lion BeerからIndia Wineまで。

blog4

何度も描きますが、スリランカのご飯は本当に抜群に美味しいのです。
私初めてインドのワインも飲みましたが、飲みやすくって美味しい!

blog1

食い散らかしたあげく、
途中から酔っ払った勢いで本家スリランカから
持ち帰ってきた菓子などをツマミに並べて飲みなおす。

blog2

ついにナッツまで登場。
こうしてインドワインセッションは続くのでした。

blog3

話はとめどなく、波の話から波の話まで。
皆本当にサーフィンが大好き。
そして、そんな大好きなお友達に贈ったSriLankaの想いでBook。
夜中にちょこちょこ制作してみました。こちらは一部。

DSC00639okDSC00640okDSC00647okDSC00643okDSC00648ok

想い出や経験値はお金では買えず、
色々な形や香りや色やイメージでその人その人の心に残りますね。
私も今回もまた、新しい香りや色が沢山脳みそにこびりついています。
そんな色が作っているMOJAMOJAにも現れている気がします*
さて次の旅路は・・・

next

obi

Go Surfing Down South,,,

DSC00475

サーフィン前の甘まーーい熱々ミルクティタイムをしていると。

DSC00476

なにやら机にお花がポンポンと。
仕業は・・・
DSC00477
私の小さなお友達、TinyLeeawnでした♪

DSC00478

私のところで遊んでいると、
ママが、学校へいかなきゃ!と髪の毛を直しにきました。
DSC00479
櫛でとかしてヘアピンをつけて、
タイニーさらに可愛くなりました♪嬉しそう~。
DSC00483
私の手に名前も書いてくれました。
全く読めませんがTiny Leeawnです。
DSC00496
さて、タイニーは学校へ、私たちは海へ向かいます。
さらに南下すること1時間。初のポイントです。スリランカの南の中の南まできました。
いい感じに割れています。
DSC00492
そしてこちらのPにおじゃましました。
セットに捕まるとかなり面倒だけれど、けっこうロングライドできます♪
しかも貸切でみっちり2ラウンド♪皆でのサーフィンも本当楽しい*
DSC00495
サーフィン後は小さなサーフタウンのビーチ沿いのご飯屋さんにきてみました。
DSC00499
ビールもご飯もとめどなく進みます。そしてすぐ目の前はPです。
DSC00508
こうしてセットがくると皆釘付け。ここ、ロケーション抜群!
DSC00505
HappyBeerTime♪
DSC00501
そして夕方もサーフィンサーフィンな1日なのでした*
さて、サンドフライはご存知でしょうか。
私はNZでもその名を聞いて知っていたはずなのですが、
ここスリランカにて初の餌食になりました。
最終的に計60箇所以上。
夜中になると足が熱を持って痒みで寝れません。
掻いても掻いても止まりません。蚊取り線香を焚きまくったのですが、
そうではなく、サンドフライでした。
どうやらよくなかったのはビーチにビキニでいること。特に夕方は危険だそうです。
このサンドフライの餌食になると2週間はかなり辛い思いをします。
辛いというか、、、気が狂いそうな勢いです。
酷いと病院送りだそうです。シャワーを浴びて軟膏をべったりと。
DSC00486
お薬が沢山になりました。スーパーでかった虫除けや軟膏に加え、
Utakoさんがくれたすばらしき軟膏2種。手放せません。。

DSC00511

obi

Finally!!

DSC00458

Finally!!

この日の朝、到着したお友達と上手に連絡が取れず、
とりあえずお気にリのPで1ラウンドサーフィン。
DSC00466
上がるとテキストにビーチにいるとのことで向かうも、
なかなか見つけられなかったんです。
しかし1時間くらい経つと遠く浜にものすごいカラフルな板をもった3人の姿を発見。
即1本波に乗り、ロングを持って叫びながら浜を猛ダッシュしたのでした。
正直人生で3本の指に入るくらいのダッシュと叫びっぷりでした。
ここスリランカは南の小さなサーフタウンでやっと感動の再会。
嬉しすぎる~♪
今まで沢山一緒に色々な場所で波に乗ってきたHappy Mindを持ったお友達たち。
写真 (2)
久々に一緒にサーフィンをして、それからカリー食堂へ。
カリーしつこいですけど毎日いけます。
DSC00469
そしてこの夜、私は1つ歳を重ねました。
南の柔らかい風に吹かれてのビールとご馳走を大好きな人たちと♪ 幸せです。
でも一番嬉しかったことは、
全員サプライズでMOJAMOJAを着てくれていたこと。
話せば長くなりますので割愛しますが、心がいっぱいになった夜でした。
本当に私の周りには愛に溢れた人が沢山います。
Utakoさん、吉田夫妻、いつも本当にありがとう*** 本当本当大好きです♪

DSC00473obi

Surf daysss,,,in SriLanka day4.

DSC00389

Surf daysss,,,in SriLanka day4.

ダブルオーバーくらいの波がきています。
でかすぎて私が入れる状態でなくなってしまいました。
なので朝からアンジュラのTukTukで南へ1時間。

DSC00373

ここです。スーパーグーフィーです。
岩場から割れます。とにかくかなり長く乗れます。
ここに1時間かけて数日通いました。街を移動しても朝一は必ずここに来ていました。
ここでサーフィンする人も顔見知りになったり、とにかくお気に入りP♡
来年また来たい!

DSC00401

サーフィン後は日課となったカリーでお腹を満たします。
本日はマーケットで購入してきたデザートのフルーツ付き♪
名前を忘れちゃったけれど、干し柿みたいな味でビーハニーをかけて食べます。
美味しい♪

DSC00377

この日、Bandulaのママが作ってくれたカリーに
じゃがいもとココナッツのカレーフレーバーのものがありました。
これが本当、また美味しい!
あとはダルカリーとオクラのカリーです。全部お任せ。

DSC00378

さて、せっかくスリランカにきたので、
チャレンジしてみました。アーユルベーダ。
アーユルベーダクリニックみたいな診療所が沢山あります。
プライスもピンからキリまで。
もちろん私は安価な診療所へ。まあ、気軽なマッサージ店みたいな雰囲気です。
本来であれば数日かけて”治癒”を目的とするようです。
波がなければそんな楽しみもできますね。

DSC00386

私が選んだのはシーダローダと全身オイルマッサージとハーブボールトリートメント。
トータル2時間のコースです。交渉して値段は3500Rpくらいだったかな?
シーダローダは頭に暖かいオイルをツーーーっと垂らします。
ハーブボールトリートメントはハーブを包んだ取っ手付きボールみたいなものを
身体にポンポンっと乗せて治癒していくもの。
DSC00383
まず、シーダローダを体験。
。。。思っていた以上に気持ちよくない。
酸化しているような、
鼻をつく香りの温かいオイルが頭めがけて垂れ流れてきます。
満足点数:50(もっと頭をもんでもらいたかった!)
そして、次に全身オイルマッサージへ。
こんな絵面のようにパンツ一丁で全身さすられます↓
さすられるっていうか、おもいっきり力いっぱいこねくりまわされます。

DSC00212

そして。。

DSC002122

そして。。

DSC0021223

そして。。

DSC00212234

突然、ウトウトとしていたときにその時はやってきました。
dsc00212234
入念に、入念に、ご親切に、
何度も何度も何度も何度もいったりきたり。
私の大切な胸頭を。。。真顔でマッサージ。マッサージ、、、真顔で。
きたりいったり、彼女は真剣そのものなのでした。
満足点数:20(真剣だったから20!でも、そこ凝ってない!!)

その後、ハーブボールへ。
ダチョウ倶楽部のおでん並の熱さはあるハーブボールが突然降ってきます。
熱ッッッッ!!本当に熱くて日本語しかでません。
そしてポンポンではなく、ドンドンと叩かれます…。
首元に差し掛かったときに、ついにむせ込んだのでした…。
す、すみませんもうちょっとソフトに…。
満足点数:10(ちょっと間違うと暴行です。)
とにかく、痛い、熱い、苦しい、臭う、なんだか変な気持ち、
の2時間でした。
これもアーユルベーダの修行なのでしょう。

DSC00382

そんなアーユルベーダ診療所が沢山あるスリランカには、
アーユルベディックコスメが沢山あります。
クリームや石鹸、歯磨き粉、なんでも。
沢山の薬草だったり自然素材でできたものだそうです。
私はこのお気に入りのバームを大量にゲットしてきました。

DSC00381

香りもややスパイシーなでいい香りのバームです。
疲れたその筋肉に。治癒が必要そうなお友達に渡したいと思います。

DSC00392

宿ではBandulaが今晩のおかずを釣っています。
素敵な日々です。
obi